自社ローンってなに?

販売店が自社で提供しているローンです

免許取得した時と車検が通らない時に考えること

time 2021/08/09

免許取得した時と車検が通らない時に考えること

車検は車の状態によっては通らないこともあります。車検が通らない理由としてはいくつか考えられますが多いのは整備不良と判断されることのようです。整備不良とは普段乗っていて困るという意味ではありません。法律で定められた安全基準が満たせないと判断されることです。

整備不良は幅広い理由が入っていますが、中でも多いのが排ガス漏れと言われています。ガソリンや軽油がエンジンで燃えると燃えカスとともにガスが出ます。そのガスは配管を通り、触媒とマフラーを経て排出されます。排出時はさまざまな物質を減らして排出されています。

この時、排気管に穴があると浄化されていないガスが排出されることになるので検査が通りません。マフラーや配管の交換をすれば良いのですが、ホームセンターなどで販売されてる補修材を使って治すこともできます。排ガスのほかに問題になるのがボディの穴です。サビがひどくなると腐食して穴になります。

海辺に住んでいる方や雪国で融雪剤がまかれる地域の方は特に注意が必要です。車のボディも進化しているので以前ほど錆びなくなっていますがそれでも気づいたら穴になっていたという方も少なくありません。車検では運転する際に問題になるブレーキやハンドル、各種ランプのチェックが行われますが、同時に車が環境に与える影響が低くなるように検査が行われます。整備不良ではハンドルの大きさやウイングの大きさで問題になる方もいますが、サードメーカーの部品を買う際は車検対応品を購入すれば検査に影響がないことが多いです。

down

コメントする




レンタカー